非常時用備蓄方法! - 中小企業のリスクマネジメントのサンライズです。

お知らせ

非常時用備蓄方法!

ブログ

ローリングスットク イラスト

ローリングストック法

非常食を定期的に飲食し、使用した分を補充するという備蓄方法。

循環備蓄とも言います。

非常食は35年ほど保存できる物を備蓄しておき、消費期限が切れるころに入れ替えますが、消費期限が切れていたり、消費期限が近づいたときには、毎日食べ続けて一気に入れ替えなければならなくなります。ローリングストック法では、たとえば4日分の備蓄(12食分)であれば、毎月1食分を食べる日を決めておく。これにより、1年間ですべて入れ替えながら消費期限を保つことができる。この備蓄方法であれば非常食の消費期限は1年間で十分ということになり、消費期限が短いレトルト・フリーズドライタイプ・米、カップラーメン、缶詰などなど、幅広い食品を非常食に加えることができます。

こうした備蓄法だと食品だけじゃなく日用品にも応用できますね!

 

photocat